携帯サイト
Tokushima Prefectural Kamojima School for Special needs Education   E-mail kamojima_ss@mt.tokushima-ec.ed.jp
 
日誌
教職員研修 >> 記事詳細

2018/06/01

職員研修会を行いました

| by:研究課
   日時  平成30年5月30日(水)15:50~

   演題  『食べる力を育てよう』

   講師  鴨島病院 言語聴覚士 植林 智子 先生
 
             
研修会前半は食事中の「むせ」や誤嚥についての基本的な知識と専門的な評価の仕方,また食事における環境設定,食形態の検討の大切さや食事介助のポイントについて教えていただきました。後半は,実際にとろみ材を使った食事介助に関する実習を行いました。舌や唇を動かす練習方法についても教えていただきました。

  
各自持参した飲み物を,姿勢を変えて飲み込んでみましょう。

    
飲み物にとろみをつけてみましょう。薄いとろみ,中間のとろみ,濃いとろみ・・・。

    
とろみをつけた飲み物を,姿勢を変えて飲んでみましょう。

    
隣の人と介助の練習をしてみましょう。
どんなことに気づきましたか?食べやすかったですか?いつもの食事とどんなところが違いましたか?・・・

それぞれの子どもの状態に合わせた食事介助のよりよい方法を今後も考えながら,毎日楽しくおいしい食事の時間を提供できるよう,本日の講義や実習で学んだことを活かしていきたいと思います。

    



 
                              
16:37 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)