遠隔交流

遠隔交流

吉野川市との遠隔交流①

 

今年度1回目の,吉野川市役所との遠隔交流を実施しました。

まずはじめに,1人ずつ市役所の担当の方に向かって自己紹介をしました。

自己紹介をした後で,市役所の担当の方から一人一人に,

「どんな教科や活動が好きですか?」「どんな作品を作っていますか?」などの

質問がありました。みんな緊張しながらも,一生懸命答えていました。

  

 

続いて,今度は市役所の担当の方に質問をしていきました。

「吉野川市役所本館玄関の鴨島支援学校のブースに置かせていただいているエシカル作品の中で,一番人気のある作品は何ですか?」,「吉野川市でおすすめのお店を教えてください」などの質問に,答えていただきました。

 

最後に,インターハイに向けて高等部で育てているマリーゴールドや,中学部中庭のきゅうり・ピーマン・おくら・トマトを見ていただきました。

校内の壁面も紹介しました。

 

市役所の担当の方からは「とても楽しかったです」と言っていただきました。

今年度も,市役所の方との遠隔交流や市役所玄関に置かせていただいている作品作りを通して,鴨島支援学校のことを知っていただければ嬉しいです。

吉野川市役所との遠隔交流⑥

 

今年度,吉野川市役所と6回目の遠隔交流を実施しました。

今回は,鴨島支援学校と吉野川市に関する クイズをお互いに出題しました!

 

生徒からは,

「鴨島支援学校のマスコットの名前は「はーちゃん」である。」

「鴨島支援学校には体育館がない。」等のクイズが出されました!

 

市役所の担当の方は問題が難しく苦戦していましたが,

生徒と一緒に楽しみながら参加してくださいました。

最後にみんなで作った作品をプレゼントしました。

 

 

 

  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

来年度も交流活動を通して,鴨島支援学校のことを

知ってもらえたらいいなあと思っています。

1年間ありがとうございました。

吉野川市役所との遠隔交流⑤

 

12月2日(木),吉野川市役所との遠隔交流を実施しました。

今回は,防災グッズ作りを行い, 身近にある物を使って防災グッズを

作ることができるということを学びました。

最初に,新聞広告を使ってコップを作りました。

     
       

次に,市役所担当の方から,ビニール袋を使ったレインコートの作り方を教えていただきました。

説明を聞きながらビニール袋を切ってレインコートを作っていきました。

 

完成したレインコートを身につけました。

いざという時に役立てたいです。

  

 

 

吉野川市との遠隔交流③

今年度3回目の吉野川市との遠隔交流を実施しました。

今回は,中・高等部で作品作りの様子を担当の方に見ていただき,質問に答えていきました。制作した作品は,吉野川市役所の玄関内側に学校のブースを設けて置かせていただいています。

是非ご覧になり,手に取ってください。アンケート記入もよろしくお願いします。

司会担当による展示作品の説明    
    司会担当による作品説明      市役所担当者とのやりとりの様子         スマホスタンドのニス付け        

      
             ミキサーがけ                            スマホスタンドのニス付け            作品パッケージのラベル貼り

  
          ティッシュケースの制作